蛭田詩穂が 営業の仕事を語る

STAFF01 「喜ばせたい」という想いがブレなければ、採用成功だって、売上だってついてくる!

EPISODE

入社当初は「売れる営業になりたい」という想いが強く、正直、数字のことばかりを気にしていました。そんな私にチャンスと転機が訪れたのは、1年目の夏。春から追いかけていた少し大きな企業様に熱意が伝わり、関東60店舗の採用を任せていただけることになったんです。

期待に応えようと、まずは近い店舗に足を運び、遠い店舗には電話をかけ、本社の採用担当の方だけでなく、全ての店舗のエリアマネージャーさんや店長さんからも直接お話を伺いました。そうすることで見えてきた店舗ごとの状況やエリアごとの特徴に合わせて打ち手を変えて、求人を掲載。
すると、私が担当する以前は毎回0件だったという応募が80件にまで増え、きちんと採用することもできたんです。採用担当者さんをはじめ、エリアマネージャーさんや店長さんたちとの距離もグッと縮まり、「蛭田さんが頑張ってくれているおかげだよ!」「蛭田さんにお願いして良かった!ありがとう!」とメッセージをいただけた時は、本当に嬉しくて、思わず道端でスキップしてしまうくらいでした(笑)

困っているお客様の力になりたい。私を頼りにしてくれるお客様の期待に応えたい、喜ばせたい。そういった想いが強くなったのは、それからだと思います。
もちろん「売れたい」という想いは今もありますが、それはきっと「お客様のため」を貫いた先で手にできるもの。そう信じて、そして3年後にもっと営業として輝く自分を想像して、今は目の前のお客様と日々向き合い続けています。

いますぐエントリー!

中途採用は随時受付中!新卒情報はリンク先のリクナビをご確認ください。

中途採用ENTRY
新卒採用ENTRY